その日にあったことなど、出来るだけその日に書くようにしています。
ご感想・ご意見などありましたら、どうぞ遠慮なく書き込みください。

 
《ただしキノチャンの意に反する投稿は一方的に削除させていただきます。》



++HOME++
[Admin]  [TOP]

コメント・感想等は、日記本文右下にある comment をクリックして,
comment記入画面よりご記入ください。
どうか良識ある書き込みをしてくださるようお願いいたします。


画像の上にマウスポイントを移動させてクリックすると、
画像を拡大して見ることが出来ます。
 また日記本文中の下線がついている語句をクリックすると
その語句の参照ホームページに飛びます。


<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


今日:
昨日:



2005年7月以前の日記を
お読みになりたい方は、

 http://park8.wakwak.com/~m-kinoshita/cgi-bin/scu3_diary/scu3_diary.cgi
 をご覧ください。ただし、旧日記
には書き込みはできません。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

[comment]に英文や化け文字の
混じっている文・勧誘の文
などが
載っていることがありますが、
これは決して開けないでください。
いかがわしいものです。もし開かれて
何かの損害等が発生しても、

キノチャンは一切責任を負いません。



★ 下にある最新記事等
メニュータイトル名を
クリックすると詳細が
表示されます


最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
 一泊二日では短いよ


 晴れ時々曇り   (最低気温0.8℃)(最高気温11.2℃)……→宮津市の天気

 今日は孫の野球の日。娘もついていくので、会うのはたったの昨日だけだった。

 ホテルをゆっくり出て列車の待ち時間の間デパートに入って内孫へのお土産のと買い物と弁当を買う。

p> 帰りの列車はJRの車両特急『橋立6号』だった。往路の北タンゴ鉄道の『橋立5号』よりも座席が狭く感じられ少し窮屈だった。車椅子から座席に移るときも車椅子に座席から移るときも、近くの乗客が手伝ってくれた。乗客の障害者に対しての接し方が随分良くなった。ありがたいことだ。




 復路の新幹線は、【多目的室】に乗って、ゆったりとして帰ること出来た。家に帰ったのが、18時頃だった。



 一泊二日ではちょっと疲れた。でも妻は施設の昼食を作らないといけないので仕方ない。



 お陰で障害者が利用しやすいタクシー・列車にホテル。それぞれの場で、いろんな方の介助、援護を受けて初めて旅行が出来るのだ。お世話になった方々、本当にありがとうございました。。


2017年03月26日(日)  No.6063 (日記)

 宮津へ

 晴れたり曇ったり  (最低気温2.3℃)(最高気温15.2℃)

 今日から妻と一泊二日で、娘の居る京都府宮津市への旅行。宮津市は日本三景の一つである『天橋立』のある所だ。



 当初、薬の副作用で体が思うように動かず、失禁もするようになり、おまけにしゃべることさえ困難となり、これでは旅行は無理とあきらめかけていたが、服用を止めてからひと月ほどでほぼ元に戻ったので行くことが出来たのだ。


 新幹線で京都まで。多目的室が取れなかったため、車椅子専用座席に乗って行く。

 京都からは山陰線と、、北近畿タンゴ鉄道線を利用して宮津まで。JRの車両特急だと思っていたらタンゴ鉄道の特急だった。初めて乗った。客車内部は木張りで出来ており、落ち着いている。



宮津駅には娘が迎えに来てくれたが、娘の車には乗れなくて、私たちはタクシーで娘の家に。

娘の家は二回目だ。孫三人が待ち構えていて、家の中に入るのを助けてくれた。さすが男の子たちだ。
 娘と妻が話すのを聞きながら、孫たちとも話をする。
 ぼつぼつ辞そうと思っているところに婿さんが帰ってきた。婿さんにホテルまで送ってもらう。

 5時半から食事会。婿さんのご両親も一緒だ。孫のことやらご両親の様子、娘夫婦のこと、そして私たちの近況を話していると、あっという間に予定の二時間が経ってしまった。
 娘家族とご両親とお別れし、買い物をして部屋に帰る。さすがに疲れ、早く寝る。


 

2017年03月25日(土)  No.6060 (日記)

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能


shiromuku(fs6)DIARY version 2.41